ipadのメンテナンス作業

IMG_0731.jpg IMG_0730.jpg
3台目のアイパットです。
我が家の草取り爺さんの唯一の情報を得る手段になっているものです。
テレビや読書が様々な体の衰えで十分な情報を得る事が出来無くなって、5,6年前からアイパットが必需品で設定は店でして貰ってそれをメモして私が何かあった時に、ワイハイを繋いだり、アプリのインストールなどしてきました。
時々動かなくなりその度に日常使ってないので操作が解らない者が直す役目をしています。そんなこんなで3台目のアイパットが動かなくなった。
店に持っていたが、パソコンでItunesを使って直して下さいとの事でAppleコールサポートで3時間を超える時間をかけて立ち上げる事が出来た。初めて挑戦した作業であったがワイハイの繋ぎ方やシリアル番号などの言葉がパソコンを勉強した事でスムースにサポ-トの説明についていけたと思う。一夜明けた今はもうすっかり操作は忘れてしまった。

コメント

非公開コメント

大変でしたね・・・

精密機器は扱いが大変ですね
きょう 私も、PCが動かなくなってしまい
息子に教わりながら修復できました

難しくても挑戦ですね。

生まれはじめての挑戦でした。
この年でまさかと思う様な事ですが
やってみると面白いものです。
パソコン教室に通った成果だったと自分でも
家族にも言われました。やはり基本を勉強できたこと、ブログ作成がネットとのかかわりが出来たし、それによる機械の操作を教えてもらえて感謝しています。